熱中症対策

毎年、夏になるとよく話題に上るのが熱中症です。熱中症について漠然とした知識はあるけれど、その症状や原因、対処法についてご存知ない方も多いのではないでしょうか。熱中症は汗が蒸発しにくい高温多湿の環境に長時間身を置くことで発症します。かといって、夏のような暑さを防げば熱中症にならないのかと言いますと、そういうわけではありません。熱中症は暑さだけが原因で起こるものではありません。気温が低くても湿気が多くて汗をかくにくい状況下で、体にこもった熱が放出されない場合にも発症します。春や秋のようにそこまで熱くない季節でも、前の日と比較して温度や湿度が上昇した場合には熱中症が発生しやすいのです。

熱中症予防に効果的な対策としては、適度に水分補給することです。熱中症は体に熱がこもってオーバーヒートした状態になります。熱がうまく放出できないのは、体内の水分不足が原因でもあります。そのため意識して水分補給することが大切なのです。運動時の水分補給としてスポーツドリンクを取り入れる方も多いと思いますが、ついつい飲み過ぎてしまってお腹がチャポチャポになってしまうことはありませんか?そういった状況では適切な水分補給ができているとは言い難いでしょう。糖分の取り過ぎになってしまいますし、消化器官に負担をかける可能性もあります。

適切な水分補給とは、小まめに少しずつ水を摂取することです。そこでお勧めなのがいつでも好きな時に適温のおいしい水が飲めるウォーターサーバーです。ウォーターサーバーに用いられる天然水にはミネラル分も豊富に含まれていますから熱中症予防にも最適なのです。


天然水宅配